要介護認定の目安


要介護(支援)認定のランクと目安

※この表に示した状態例は、平均的な状態であり、本人の状態と完全に一致しない場合がありますのでご注意ください。

要介護度 身体の状態
要支援1 排泄や食事はほとんど自分でできるが、身の回りの世話の一部に介助が必要。状態の維持・改善の可能性の高い状態。
要支援2 食事、トイレなどはできるが入浴などに一部介護が必要な状態。(要介護になるおそれがある状態)
要介護1 生活の一部に部分的介護を必要とする状態。排泄、入浴、着替えなどに一部介助が必要な状態。
要介護2 排泄、入浴などに一部もしくは全て介助が必要で、着替えに見守りなどが必要な状態。
要介護3 重度の介護を必要とする状態。排泄、入浴、着替えについて全て介助が必要な状態で、認知症に伴う問題行動が見られる。
要介護4 最重度の介護を必要とする状態。排泄、入浴、着替えについて全て介助が必要な状態で、認知症に伴う問題行動が一層増える状態。
要介護5 寝たきりの状態。生活全般にわたって全面的な介護が必要な状態。

お問い合わせ

電話

【お電話でのお問い合わせ】
(日立介護ステーション)
フリーダイヤル(R) 0120-294-468

お問合せフォームはこちら

【お問い合わせフォーム】
Webからお気軽にご相談ください

TOP